いいずみファミリークリニック

こどもの病気 ホームケアガイド

プライス(料金につきまして)
 

安心できる育児ガイド  赤ちゃんのスキンケア

 

赤ちゃんは生後まもなく2~3ヶ月ごろまでは、お母さんからもらったホルモンの影響で、皮膚から脂がたくさんしみ出てきます。ほおっておくと汚れがすぐに脂にたまり、これが皮膚のトラブルのもとになります。この脂をおとすには、お湯だけでは無理で、石けんやシャンプーを使います。ゴシゴシこすっては皮膚が傷みますから、手でやさしく洗い流しましょう。

頭のかさぶた
しみ出た脂が髪の毛にこびりついて、黄色いかさぶたのようになることがあります。病気ではありません。少ないときは毎日お風呂でシャンプーするだけで治りますが、多いときはオリーブ油をぬってふやけさせてからお風呂で洗い流してください。かさぶたが厚いときや、その下がただれているときは軟膏を処方しますから、指示どおりにぬってください。

赤ちゃんにきび
思春期のにきびと同じものが生後1~2ヶ月までの赤ちゃんの顔にできることがあります。にきびは病気ではありません。石けんでよく洗い、清潔にしていれば、しばらくすると治ってきます。

出典引用元:お母さんのホームケアガイド 外来小児科編より

医療法人社団 真厚会
飯泉ファミリークリニック

〒417-0001 富士市今泉1-13-29
TEL.0545-53-1516
お問合せ
診療時間  診療時間ご案
 
午前 8:30~12:00 8:30~12:00
午後 14:30~18:30
 
Web・電話順番取り受付時間は こちら

Copyright(C) Iizumi Family Clinic All Rights Reserved.