いいずみファミリークリニック

こどもの病気 ホームケアガイド

プライス(料金につきまして)
 

PART2 外来でみる感染症 アトピー性皮膚炎 治療の基本はスキンケア

 

スキンケア
アトピー性皮膚炎の治療で一番大切なのは毎日のスキンケア(お肌のお手入れ)です。汗をかいたり、よだれや食べ物が顔についたら、すぐ洗い流して軟膏をぬりましょう。
お風呂に入ったら、肌が乾きからないうちに軟膏をぬりましょう。

石けん
石けんやシャンプーを使ってもかまいませんが、そのあとよく洗い流しておくこと。とくべつな石けんを買う必要はありません。

かゆい!
アトピー性皮膚炎はかゆい・・・かゆいからかく・・・かくと傷つく・・・傷がつくとよけいかゆい・・・またかく・・・という悪循環をやめないと、ますますわるくなるばかりです。そこで、
爪を切り、やすりをかけておく。
厚着にしない。
チクチクする衣類はさける。
ねているときに暖めすぎない。

かゆみ止めのくすりをのむこともあります。

出典引用元:お母さんのホームケアガイド 外来小児科編より

医療法人社団 真厚会
飯泉ファミリークリニック

〒417-0001 富士市今泉1-13-29
TEL.0545-53-1516
お問合せ
診療時間  診療時間ご案
 
午前 8:30~12:00 8:30~12:00
午後 14:30~18:30
 
Web・電話順番取り受付時間は こちら

Copyright(C) Iizumi Family Clinic All Rights Reserved.