いいずみファミリークリニック

こどもの病気 ホームケアガイド

プライス(料金につきまして)
 

PART2 外来でみる感染症 手足口病

 

手足口病とは
その名のように、手のひら、足のうら、口の中に小さな水ぶくれができる病気です。おしりやひざにできることもあります。乳幼児の間で流行します。以前にかかったことのある子でもまたうつる場合があります。
熱はないか、あっても微熱程度ですみます。手足の水ぶくれは痛がりませんが、口の中が痛くて食べられなくなることがあります。

治療
治療はしなくても自然に治る場合がほとんどです。熱やのどの痛みがあるときはそのくすりを処方します。

家庭で気をつけること

食べ物
 口の中が痛いときは、しみないものを与えましょう。 熱いもの、塩味や酸味の強いもの、かたいものは控えます。

2入浴
  熱がなく元気ならかまいません。

保育所・学校
行ってよいかどうかは、症状しだいです。
主治医の指示に従いましょう。

こんなときはもう一度診察を
1口の中が痛くて水分をあまり飲まないとき。
2 高い熱が3日以上続くとき。
3吐いてぐったりしているとき。

出典引用元:お母さんのホームケアガイド 外来小児科編より

医療法人社団 真厚会
飯泉ファミリークリニック

〒417-0001 富士市今泉1-13-29
TEL.0545-53-1516
お問合せ
診療時間  診療時間ご案
 
午前 8:30~12:00 8:30~12:00
午後 14:30~18:30
 
Web・電話順番取り受付時間は こちら

Copyright(C) Iizumi Family Clinic All Rights Reserved.