いいずみファミリークリニック

こどもの病気 ホームケアガイド

プライス(料金につきまして)
 

PART2 外来でみる感染症 インフルエンザ

 

インフルエンザとは
インフルエンザにはA型、B型、C型の3つのタイプがあります。その年により流行は異なりますが、主にA香港型、Aソ連型、B型のどれかが流行します。症状はどの型もほとんど同じです。家中みんながかかることが多く、ふだんかぜをひかない大人でも高熱が出ます。

症状
ふつうのかぜにくらべて症状がひどくなります。
さむけと高熱、3~5(~7)日。
全身がだるい、食欲がない。
頭痛、手足の筋肉痛、腰の痛み。
おなかが痛い、吐く、下痢。
のどの痛み、鼻水、咳。

家庭で気をつけること
1休む:無理にねろとはいいませんが、家でのんびり、ごろり、としているのが一番のクスリです。
2保温:厚着をさせたり、こたつにもぐり込ませたりする必要はありませんが、寒くない程度の暖房、暑すぎない程度の調節をしましょう。
3食事:食欲はなくてあたりまえ、ぐらいに考えて無理いじせず、子どもの好きなもので消化のよいものを与えます。水分を十分にとるように心がけてください。
4入浴:かぜにお風呂は禁物、という考えは頑固すぎます。疲れさせないようにと、気をつけて、お風呂でサッパリさせるのはかまいません。

次の診察
先生が指示した日、くすりのなくなる日、などに(大体2~3日おきに)受診して、余病をおこしていないかを診てもらいましょう。くすりだけください、というのは重い病気を見逃すもとですから、やめましょう。元気がなくなった、何度も吐く、咳で夜ねむれない、などいつもと違うぞと思ったら、早めに受診してください。

出典引用元:お母さんのホームケアガイド 外来小児科編より

医療法人社団 真厚会
飯泉ファミリークリニック

〒417-0001 富士市今泉1-13-29
TEL.0545-53-1516
お問合せ
診療時間  診療時間ご案
 
午前 8:30~12:00 8:30~12:00
午後 14:30~18:30
 
Web・電話順番取り受付時間は こちら

Copyright(C) Iizumi Family Clinic All Rights Reserved.