いいずみファミリークリニック

こどもの病気 ホームケアガイド

プライス(料金につきまして)
 

PART1 基本的な家庭でのケア 病気のときのお風呂

 

熱があるときは入らない
熱があるときは、お風呂を避けて安静にしましょう。
熱が下がったら、汗をさっと流していつも清潔に。

熱がなくても、こんなときは入らない
1 食欲がなく、元気がないとき。
2 下痢や吐いたりして、活気がないとき。

咳や鼻みずがでているときは
顔色がよく、食欲や元気もある場合は、咳や鼻水が出ていても、お風呂に入ってよいでしょう。

お風呂と新陳代謝
咳や鼻水が続くからと、何日もお風呂に入らないのは、アカがたまり皮膚の呼吸によくありません。新陳代謝を刺激したりねつきをよくするなどの効果がありますから、なるべく入れてあげましょう。

出典引用元:お母さんのホームケアガイド 外来小児科編より

医療法人社団 真厚会
飯泉ファミリークリニック

〒417-0001 富士市今泉1-13-29
TEL.0545-53-1516
お問合せ
診療時間  診療時間ご案
 
午前 8:30~12:00 8:30~12:00
午後 14:30~18:30
 
Web・電話順番取り受付時間は こちら

Copyright(C) Iizumi Family Clinic All Rights Reserved.