いいずみファミリークリニック

最近の気になるニュース

 

最近の気になるニュース一覧  ビタミンD欠乏について

 

 乳幼児に増加するビタミンD欠乏について → 母乳栄養児には効果の高いサプリメントを推奨します。
 栄養状況が改善されている現代において、ビタミン欠乏?と思われるかもしれません。近年このビタミンD欠乏が世界的にも日本でも増加傾向にあります。それに伴い、骨の成長障害「くる病」の患者さんも増加しています。原因として、肌対策として紫外線対策をしている方が多くいること、不適切な食事制限をしていることが挙げられます。また、完全栄養といわれている母乳ですが、母乳にはビタミンDが少ないため、人工乳栄養児より母乳栄養児のほうが「くる病」のリスクが高いと考えられています。小児科医として母乳でがんばるママたちを応援していますが、現代病ともいえるビタミンD不足に対して、サプリメントによる補充を行っていきましょう。はなまる薬局でご購入できます。

 
 
 
 
医療法人社団 真厚会
飯泉ファミリークリニック

〒417-0001 富士市今泉1-13-29
TEL.0545-53-1516
お問合せ
診療時間  診療時間ご案
 
午前 8:30~12:00 8:30~12:00
午後 14:30~18:30
 
Web・電話順番取り受付時間は こちら

Copyright(C) Iizumi Family Clinic All Rights Reserved.