いいずみファミリークリニック

最近の気になるニュース

 

最近の気になるニュース一覧  はしか(麻疹) の診断に 関空を利用したかが 重要な情報になります

 

 はしか(麻疹)は空気感染する非常に怖い病気です。ワクチンを二回することが重要です。大人が感染すると、多くは高熱と咳鼻と強い倦怠感が3から4日続き、その後発疹がでます。つまり発疹が出て診断がつくときには、多くの人に感染させてしまうリスクがあります。大人からワクチン接種をしていない乳幼児への感染を私たち小児科医は心配しています。関西での流行がどのような形で静岡にくるかわかりません。アンテナはっておきましょう。

以下朝日新聞WEB版(9月1日)です。
関西エアポートによると、20代女性社員が8月18日に医療機関ではしかと診断され、27日以降、同様の症状が広がった。同社は空港内の業務を担う約320社の従業員1万5千人に向け、出勤前の熱の測定などを呼びかけている。利用客からの問い合わせは専用電話(072・455・2288)で受け付けている。

 一方、厚生労働省によると、はしかに感染し、8月14日に千葉市の幕張メッセでのコンサートに参加した兵庫県西宮市の男性も7月下旬に関空を利用していた。感染が確認された関空で働く社員とこの男性のウイルスは同じ型で、厚労省はいずれも関空内で感染したとみている。ほかに7月下旬に関空を利用した近畿在住の4人の感染が確認されているという。

 
 
 
 
医療法人社団 真厚会
飯泉ファミリークリニック

〒417-0001 富士市今泉1-13-29
TEL.0545-53-1516
お問合せ
診療時間  診療時間ご案
 
午前 8:30~12:00 8:30~12:00
午後 14:30~18:30
 
Web・電話順番取り受付時間は こちら

Copyright(C) Iizumi Family Clinic All Rights Reserved.